メロンパン

第一パン「冷やしてもおいしいクラウンメロンパン」はクリーム少なすぎで味自体もヘン

第一パン「冷やしてもおいしいクラウンメロンパン」はクリーム少なすぎで味自体もヘン

7月に第一パンから「冷やしてもおいしいクラウンメロンパン」が発売されています。

ぐるメロン

静岡県産のクラウンメロンのピューレを使用したパンだそうです。

北海道メロンを使った商品が多い中、静岡のメロンも楽しみです!

第一パン「冷やしてもおいしいクラウンメロンパン」レビュー

パッケージはこちら。

クラウンメロンパン1

冷やして食べるのが推奨されているみたいです。

ぐるメロン

“クラウン”って文字をやたら主張していますね(笑)

見た目は完全にカメの甲羅です。

クラウンメロンパン3

商品名は”メロンパン”ですが、普通のメロンパンのようないわゆるビスケット生地ではありませんでした。

ぐるメロン

ただのパンですね。形だけかー…

メロンパンと名を付けるならサクサク生地にしてほしいですよね。

中身のクリームの量を確認します。

クラウンメロンパン4

うーん、少ない…。

思ったよりクリーム少ないです。

奥までクリームが詰まってればまだよかったんですけど、実際は奥行きもほとんど無いので見えてる範囲がほぼ全てみたいな量のクリームです。

ぐるメロン

パッケージはもっと分厚いクリームなんですけど、所詮はイメージなのか…

では食べてみます!

まずパンだけを食べてみたんですが、パン自体に味がないです。

ぐるメロン

全然甘くもなんともない…

パンだけ食べても美味しくないです。

普通はクリームが無い部分でも美味しく食べられるようにパン自体を甘くするもんだと思うのですが、そういった配慮が全くないですね。

では次にメロンクリームを単独で。

肝心のメロンクリームも味がないです。

ぐるメロン

むしろ何か酸っぱい。何これー…

正直、全然おいしくないパンです。

メロンパンと名がついてるのにサクサクじゃない生地、味のないパン、味のないヘンな酸味のあるメロンクリーム、

完全なハズレ商品でした。

ぐるメロン

めっちゃ辛口に書いたんですけど、今まで食べたメロンパンの中で一番おいしくないです。

パッケージは美味しそうなだけあって、とても残念です。

誰にもおすすめできないなと思いました。